MEMSパークコンソーシアム事務局

東北大学 西澤潤一記念研究センター内
〒980-0845
仙台市青葉区荒巻字青葉519-1176
TEL: 022-305-2351
FAX: 022-305-2352

設立趣意書

地球環境問題、少子高齢化、ならびに製造業弱体化など多くの深刻な課題に直面しつつある我が国では、これら社会的要請に応えうる産業の創生が望まれている。日本が誇る優位分野に基づいて産学の知を結集し、その輪を拡げて総合的な取り組みを行うことにより産業の基盤となる技術を確立し、競争力の高い新しい産業を創生する必要がある。

「MEMS(Micro Electro Mechanical Systems)技術」は、次世代のエレクトロニクス産業および各種製造業における基盤技術として期待されており、半導体産業における技術的な蓄積が活かせることや、環境分野、医療福祉分野、ならびに各種製造業など広汎なアプリケーションにおけるノウハウとのすり合わせを通じた研究開発が要求されることなどから、まさに日本の強みを活かして世界の先頭を行く基盤技術を構築していくことが可能な分野である。

そこで、私達は、MEMS技術を始め、仙台地域に蓄積された様々な分野における知的資源を最大限に活かし、基盤技術の確立から製品化技術全般までを視野にいれた、付加価値の高いものづくりを実現していくことを目的に、産学官の関係者により「MEMSパークコンソーシアム」を設立する。

このコンソーシアムを通じて、産学官におけるあらゆる機関が情報を共有しつつ、MEMS技術を用いた未知なる技術・市場を開拓していくための先端的研究開発を国内、さらには世界各地の研究開発機関とネットワークを組みつつ実践し、新しい産業を創出していくことを目指す。

平成16年 10月 19日

発起人
代表藤井 黎(仙台市長)
浅野 史郎(宮城県知事)
井上 毅(日本政策投資銀行東北支店長)
内田 傅之助(SEMIジャパン代表)
本部 和彦(東北経済産業局長)
八島 俊章(東北経済連合会会長)
吉本 高志(東北大学総長)
(※以上、組織名50音順)