MEMSパークコンソーシアム事務局

東北大学 西澤潤一記念研究センター内
〒980-0845
仙台市青葉区荒巻字青葉519-1176
TEL: 022-305-2351
FAX: 022-305-2352

MEMS人材育成事業

MEMSパークコンソーシアムでは、既存産業の高付加価値化、競争力強化のため、MEMS技術全般について体系的に習得した人材を育成する事業を、産学官連携で提供いたします。

MEMSの可能性に気づき、実感できる場を提供する

桑野氏写真
プロジェクトリーダー
東北大学大学院工学研究科教授
(MEMSパークコンソーシアム副代表)

桑野 博喜 氏

自動車や携帯電話に代表されるように、産業界はMEMS的な考え方や部品を積極的に取り入れる時期に来ています。そうしなければ生き残れません。そのような中、我々に出来ることは、MEMS技術に触れ、理解し、応用の可能性を探るチャンスを増やすことです。「このカリキュラムを受講すれば、MEMSの何たるかが分かります」と門戸を開くことです。そうすれば、MEMSを必要とする企業が関心を持ち、飛躍的に大きなマーケットに成長するでしょう。

「MEMSパークコンソーシアム」は、既に100社以上の企業が参加しております。

目標とする人材は、自社製品の全体像をつかみ、どの製品にMEMSを使えば良いかが的確に判断できるリーダー的な技術者。MEMSは既存の製品に組み込んで使う部品ですから、全体を俯瞰的に見ることができる人材が必要不可欠です。

概要

電気・機械・光・材料など、幅広い分野の知識と豊富な経験が必要とされるMEMS分野の産業化のために従事する人材を目的として、下記の事業を実施する。

講座区分 講座内容
基礎講座 東北大学のインターネットスクールを活用し、e-learningによりMEMS開発に必要な企画、設計、試作、評価等を学べる講座
設計講座 MEMS専用設計解析ソフトウェアである「Coventor Ware」を活用し、MEMS設計全般について学べる講座
設計・試作実習講座 上記二つの講座と併せて、試作プロセス実習を行うことで、MEMSデバイス製造の一連の流れを学べる講座

各講座の詳細は以下リンクからご覧下さい。