MEMSパークコンソーシアム事務局

東北大学 西澤潤一記念研究センター内
〒980-0845
仙台市青葉区荒巻字青葉519-1176
TEL: 022-305-2351
FAX: 022-305-2352
HOME > 公開セミナー > MEMS Engineer Forum 2013(MEF2013)

公開セミナー

MEMS Engineer Forum 2013(MEF2013)

MEF2013の開催が迫ってまいりました。
本フォーラムは、21世紀のキーテクノロジーとされるMEMS技術の現状と、向こう10年までの技術の将来に迫る、この分野のキープレイヤーの中でもエンジニアを中心に運営されるユニークな場です。今回で節目の第5回を迎えることとなりました。
 今回のMEMS Engineer Forum 2013の見どころは、なんと言っても、豪華な講師陣です。米国や欧州、アジアから、MEMSの研究や開発、さらに事業化まで、それぞれの位置で深く関わってきた講師を迎えることができました。それぞれの講演だけでなく、パネル討論の場で、MEMS関連の研究や開発、事業化にいたる歴史、現在、今後の道筋までが示される2日間となるでしょう。

例えば、米国からは、米KP-MEMS 社長のKurt Petersen氏、UC Berkeley 教授のAlbert Pisano氏、Stanford University 教授のTom Kenny氏などが登壇します。
 中でも、Petersen氏は、1982年に、Silicon as a mechanical materialとの題の論文によって、その後のMEMS関連産業の発展に大きく貢献したほか、みずからも米SiTimeなどのベンチャー企業を創業し、事業化まで手がけるなど、MEMS分野のキーマンの一人です。 また、欧州からは、Leti、Fraunhofer ENAS、IMECといった、主要な研究機関を通じたMEMSの取り組みが紹介される予定です。皆様の多くのご参加をお待ちしております。

MEF2013実行委員会 委員長 桑野 博喜

桑野実行委員長が語るMEF2013の記事はこちら
http://mef2013.jimdo.com/program/news-topics/

日時:
2013年3月13日(水)〜14日(木)
会場:
東京・両国 KFCホール
主催:
MEMSパークコンソーシアム/MEMS Engineer Forum 2013 実行委員会
参加費:
講演・併設展示会参加とも無料
*初日講演終了後 18:00より交流会(有料)

*会場の定員は300名です。定員になり次第締め切りとさせて頂きます。

豪華な招待講演者を揃えた講演プログラム

http://mef2013.jimdo.com/program/

併設展示のご案内(一般/アカデミック展示)

http://mef2013.jimdo.com/exhibition-features/

参加ご登録フォーム

http://mef2013.jimdo.com/registration-form/